05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

黒い月と眠りの森、残るは追憶。

  : 

Ro DOL コソコソ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

存在の否定 

アコ58/44
だいぶきた。

あの人は、もうすぐ転職
その時が私の消える時。
知っている人と、大事な友人には訳を話しておきました。

某茸にはお世話になってます。
多分あの子がいなければ、とっくのとうにやめているかもしれません。
愚痴を言ったり、言ったり、言ったり…って愚痴しかいってないよ!
それでもあの子なりの距離で話を聞いてくれます。
それだけで十分です。
ありがとう。

いなくなったはずのParfum。
その中の人と話してくれる人は案外います。
「Parfum」であった自分を忘れないでいてくれる人達。
とても大切です。
私はいつも、無くしたり手放したりしてからその存在に気付く。
それはとても悲しいことかもしれないけど
まったく気付かないよりいいですよね。
感謝でいっぱいです。

ばいばいじゃなくてまたね
私にとって大事な言葉。
もう「ばいばい」は嫌です。
そう思う限り、この世界にいます。
例え、場所は離れても遠くても、空は繋がってると信じられるようになったから。
大丈夫、歩いていけるよ。

だから、またねみんな。

スポンサーサイト
Roのつぶやき  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。